image0 (329x470)
image1 (1024x754)
image2 (1024x755)
image3 (1024x771)
image4 (1024x769)
image6 (1024x764)
image5 (1024x766)
私にとって一番長い間(17年間)愛車だった メルセデスベンツ Eクラス(W210)デッス
名車と言われた初代Eクラス(W124)を引き継いで1995年から2002年まで販売されました。
私の愛車は2000年式の後期型E320アヴァンギャルドで、前期型の直6DOHCからV6SOHCに換装されてましたが、ノンターボですからパワーは今では大人しめの224PSだったです~

W210からフロントマスクがでっかい楕円形の4灯式ヘッドライトに変更され、従来のメルセデスベンツのイメージとはずいぶん違う、軽快なイメージに変身しましたが、名車の誉れ高いW124に比べると室内のマテリアルの質感等がコストダウンされ、質実剛健さが従来より低下してたというのがもっぱらの評価でした。実際乗ってるとそんなに感じませんでしたが、純正のナビはほとんど使い物にならず、CDチェンジャーもプアーですぐにぶっ壊れたので社外品に転装しましたwww

ドイツ車はアメ車に比べると、造りがしっかりしてる印象でした。でも日本車よりはやっぱマイナートラブルは多かったですね。でも、飽きることなく17年間も乗り続けたお気に入りの相棒でした。経済的に買い替えることができなかったという事情もあったんですけど~ダハハ

224ps/32.1kgmというスペックは、オヤジの日常のドライブにはまったく問題ないパワーでした。後期型は前期に比べると若干見た目がスポーティーにはなりましたが、それでも見るからにオヤジクルマでしたし~室内も広くなく、狭くなく…ちょうどいい空間だったと思います~不満があるとすれば、すぐに劣化してブリブリつまづいてやかましくなる一本ワイパーと、表示が大雑把で使い物にならないナビ…車内でお好みのCDを装填することができなかったくらいでしょうか…ナビオーディオにスリットがあってもそれはダミーなので、トランクのチェンジャー使わないとCDを聴くことができませんでしたwww

まあ華やかさはありませんが、長い間乗ってても飽きないいいクルマでしたが、17年間も乗ってたので、乗り換え時の査定価格は哀れなことにほんの数万円でしたけど~トホホ