イメージ 1
 
元同僚の特撮青年がこんなコミック本貸してくれました
“月刊ヒーローズ”という雑誌に連載されてる 「ULTRAMAN」 という作品デッス
別所さん主演の映画 「ULTRAMAN」 のコミック化ではありません…ダハハ
 
いままで「ウルトラマン」は、2次元でも3次元でもいろんな違ったアプローチで46年間私たちファンを楽しませてくれましたが、この作品もまた「へェ~っこんな切り口があったんだぁ」と感心することしきりであります
ネタバレしちゃいけないし、まだ1卷しか出てないので、ほとんどプロローグでつかみ状態なんですが、今後どんな展開を見せてくれるのかめっちゃ好奇心をくすぐりマッス
ストーリーとしては初代ウルトラマンの完全続編ですね。ハヤタ隊員の息子が主人公です。ウルトラマンといってもあの光の巨人ではなく、まるで宇宙刑事ギャバンのような強化スーツで武装した等身大ヒーローのようです
完全な続編なのに、世界観がまったく異質なのには驚きます
ですからもちろん父親のハヤタも登場しますし、イデが重要な役所になってます
ファーストエネミーはやっぱベ〇ラーですし、そして謎のゼッ〇ン星人も登場~というところで次回へ続く…
画風も劇画調キレイだし、まったく設定の違うベ〇ラーもかっこいいかも~
今後の展開から目が離せなくなりそうデッス
 
そんなこんなで気持ちがウルトラモードになったので、明日 “ウルトラマンアート展” 見に高松市美術館へ行ってこようと思いま~す