3image (640x447)
2image (640x447)
image1 (640x448)
image6 (640x431)
image7 (640x448)
以前はF-toysやTAKARAから陸自の現行車両の1/144食玩がたくさん発売されてたんですが、最近ではまったく見かけなくなりました。ガシャコロでもときどき出てたんですが、そちらもスケールモデルは絶滅状態ですね。

陸自の現行車両は対怪獣迎撃戦ジオラマに欠かせない存在なので、なんか新作ないものかとNETで物色しててこんなの見つけました。トミカの最新作「自衛隊 重装輪回収車」デッス
花形のタンクや装甲車ではなく、めっちゃ渋い補助車両ですねェ~こんな脇役大好きですゥ

重装輪回収車は2002年から配備が開始された陸自最大の装輪式整備車両デッス。後方支援部隊に配備されてて、主に走行不能になった装甲車等の回収、牽引を目的としています。
バリエーションとして、03式地対空誘導弾12式地対艦誘導弾搭載車、誘導レーダー装置車等が配備されているそうです~

さて、このトミカの重装輪回収車…ダイカスト製だけにズッシリと重量感はあるのですが、いかんせんトミカですからディテールがシンプルで、バックミラーや手すり、タラップといった小さなパーツは省略されています。部隊マークや識別番号等のデカールがないのもちょっと残念です~
それに一番問題なのが1/89というなんとも中途半端なスケール…うちにはサイズの合うアイテムがありません。ただ、スケールの比較的近い1/100の東宝自衛隊24連装ロケット砲車87式自走高射機関砲と並べてみると…そこそこ絵になってるかも~ダハハ
けんたろうさんなら、改造してかっこいい空想戦闘車両製作されるかもしれませんね。

私的にはバリエーションの中距離地対空誘導弾システムの車両4台(捜索兼射撃用レーダー装置車、発射装置車、運搬・装填装置車、レーダー信号処理兼電源車)セットで欲しいですゥ~
プラ素材でいいから1/144でリリースされないかなぁ~デヘヘ